極楽寺 ー 本尊の特別公開

2013/04/07 (日) - 13:42 - お堂の公開 c極楽寺

極楽寺では毎年、4月7日から9日まで本尊の釈迦如来立像が特別公開されます。2013年4月7日に極楽寺を訪れました。

写真撮影禁止なので山門の写真しかありません。

500円を払って、宝物殿に上がり、本尊の釈迦如来立像を拝ませていただきました。釈迦如来の左右には十大弟子立像という十人のお弟子さんの像がありました。一人一人がそれぞれ非常に印象深い顔つきをしており思わず見入ってしまいました。また、左右の端には釈迦如来坐像と不動明王像がありました。釈迦如来は転法輪印というちょっと変わった手の形をしています。

本堂にもあがってみることができました。中央に不動明王像があり左右に文殊菩薩像と薬師如来像が置かれています。右奥には極楽寺の開山である忍性の像があります。

裏のお墓にある忍性塔という五輪塔も見ることが出来るかと思って行ってみたのですが、残念、忍性塔の公開は4月8日のみなのでした。