満福寺

Last edited on 2015/01/15 (木) - 9:41
私の評価: 
4

源義経が平家を倒して鎌倉に帰ってきたときに、兄の頼朝に怒りに触れて鎌倉に入れてもらえませんでした。その時に滞在したのが腰越にある満福寺です。ここで腰越状という嘆願文を書いたとされることで有名です。

本堂に弁慶が書いたとされる下書きが展示してあります。ただし、本当に義経が腰越状を書いたのかどうかは疑問な点もあるようです。

それより、満福寺は本堂や庫裡にみごとな鎌倉彫がたくさん展示してあります。